運動不足を解消するプチ運動のススメ

「便利」であることが日常的に当たり前である、現代人の生活環境の中では、自宅にいても全自動や、オートマティックな暮らしに、皆さん自身が慣れてしまい、ライフスタイルの中で身体を常に動かしている時間というのが、減ってきている傾向もあるようです。掃除機がロボットとして部屋じゅうを自由自在に動き周り、皆さんは、その電源をONにしたり、OFFにしたりする事で、快適な生活を手に入れる事ができるような時代に暮らしているのです。このような暮らしの中で、皆さんが陥り易いのが、「運動不足」であります。「運動不足」は、皆さんが意識しないうちに、様々な病気のリスクを高めているのだというような研究報告もされているようです。

もちろん、何もしないでテレビの前で、1日中寝転がっていることも休養やストレスの発散となることもありますが、日常的な割合の中で、そのような生活習慣を常日頃から慢性的に行っている事は、健康低なライフスタイルには繋がりません。テレビをみる1日の時間数の数値が、日々の積み重なっていく増減が、皆さんの寿命と関連性があるといったデータ出されているいようです。

テレビの前で、何もせずながめているだけの行為は、心臓病や糖尿病になるリスクを高め、人々の寿命の長さにも影響が現れてくるようなのです。自宅での生活習慣の改善の他にも、職場のデスクワークの合間などに、簡単に行える筋トレを試みてみたり、昼食後の歯磨きなどの際に、歯磨き中の3分間だけのストレッチなどを行ってみる事も、気軽にできる良い習慣づくりに繋がるかもしれません。歯科医などのアドバイスなどを集計してみると、歯磨きに必要な時間は、平均3分ほどのようです。歯磨きは時間だけ管理していれば十分なものではなく、歯磨きのブラッシング方法を正しく行わなくては、歯磨きをする意味合いが半減っしてしまう事もあるようです。日々の生活の中で、行う行動にプラスαできる、プチ運動が、運動不足を解消できる鍵となってくれるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です